FC2ブログ

くれない蒸気

ノーリスク、ノーリターンすなわちノーレート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://redsteam.blog8.fc2.com/tb.php/135-16f404a8
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

お水なあいつ

やってしまいました

むしろしてやられました

源二です








なにがって?







洗濯機ですよ








晴れた日には―

今日は一昨日からの雨模様を取り戻すかのごとくの快晴でして
いつもなら部屋でクーラー利かせてコロコロで部屋中の毛を巻き取っていたりする引いて篭ったボクですが
たまには服以外も洗濯せななぁと朝起きて思ったですよ



布団のシーツに枕カバー座布団の上布、タオルケット



この夏でボクの汗を吸い尽くしているであろう猛者たちを
ここで清浄な存在に昇華してやろうと温情深いボクは思ったわけですよ


*
んで



とりあえずせっかく洗濯するなら
実家から帰って以来溜まっていた服とかも洗っちゃろうってなるじゃないっすか
なので部屋に散乱してたタオルなんかもぽんぽんぶっこみ洗剤入れてスイッチオーーンッ☆




・・・・・



実際は煙草くわえながらシケたツラしてやってましたけどね・・・・


洗濯してる間に朝食の一平ちゃんトンコツ味をすすったり食器を洗ったりしつつ待っておりました


30分後


洗いあがった衣服を確認して

よし次はシーツ共だ!
覚悟しやがれ貴様ら!柔軟剤は使ってませんとか言えちゃうほどフカフカにしてやるぜ!
柔軟剤入れるけどなっ!


そのまま同じくポイポイと投げ込みスイッチオーーンッ♪


晴れた日に洗いたてのシーツが翻る
源二さん宅ったらなんて家庭的なのかしらウフフフ
と一人悦に入りながら部屋を片付けてたですよ


30分後





ゴゴゴゴゴゴゴ







!!!!!!????




ビビりました

もう最近こんなんばっかやねと思いながらビビりました

新手のスタンドか!?と思うような攻撃音が洗濯機から発せられていました

脱水時にうまく洗濯層が回らなかったらしく新種の打楽器よろしく破壊的な音を奏でていたのでした

しばらく音に怯えていたのですが急にとまると今度は




ジャー・・・・




やり直してる!!?
すすぎからやり直してるよこの子!!

以前にも1回洗濯機が暴れまわったことがあるのですが
原因はつめすぎだとわかってそれ以来あまりに多いときには2回にわけるようにしていました


シーツ類だけでそんな量になるか?


と不思議に思ってふと洗濯籠を見ると


ありません


中にあるはずの洗った衣服がありません



・・・・・・



え!うそマジ?洗濯機の中に入ったまま!!?




そりゃ怒り出すわぁ・・・・




それからは

すすぎ→脱水→ゴゴゴゴゴゴゴ→!!!???


の繰り返しですよ


そんなにすすいだら柔軟剤の意味がないと

ってか水道料金のこともかんがえてくだせぇまし洗濯鬼様と


イメージとしては田舎に長らく封印されていた妖怪洗濯鬼ですよ
地を振るわす轟音に女子どもが泣き叫び人々は逃げ惑うばかりですよ
洗濯鬼様のお怒りに触れた源二村は地獄絵図ですよ
そりゃ村長が村一番の美人と名高い須磨子を洗濯鬼様の生贄に差し出せと父親である五郎の家を取り囲みますよ
んで村長の息子平太は須磨子に惚れてるから逃がそうと必死ですよ
結局は見つかって須磨子は神輿に担がれて洗濯鬼のいる御山に連れて行かれしまうわけですよ
そこへ噂を聞きつけた妖怪退治の青年が村を訪れるわけですよ
よそ者を寄せ付けない村の連中の中、どうして須磨子を助けたい平太と五郎は青年を手助けし見事洗濯鬼を退治するわけですよ


そんでな



助けた須磨子は青年に恋しちゃったりしてな
んで彼を追いかけて村を出てっちゃったりしてな



・・・・・




平太可哀想!!!


とか思わず妄想から生まれた脇役に感情移入してしまいましたよ


まぁその後洗濯鬼様のお怒りは3ループほどしてから収まり
村は平和になって
俺もシーツ類と衣服を干したわけですが



終わってこれ書いてる時点で思ったんですが


途中で洗濯機の中身減らせばちゃんとまわったんじゃないかなーとか




・・・・・



あ、あんまり考えないようにしよーっと




今日はこのあと東京まで行ってきます

海苔緒で

スポンサーサイト
2006.08.10[Thu] Post 12:38  CO:0  TB:0  未分類  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

お水なあいつ のトラックバックアドレス
http://redsteam.blog8.fc2.com/tb.php/135-16f404a8
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。